マット塗装の新型NMAXに「マットカラー専用クリーナー」を使ってみた!

1092view

2021.11.01

ヤマハマットカラー専用クリーナー

ヤマハから発売されている『マットカラー専用クリーナー』のYAMALUBE(ヤマルーブ)を購入してみました!

私の新型NMAX125は「マットダークパープリッシュブルーメタリック5(マットブルー)」と言うカラーでして、(長過ぎ(・_・;))

自動車などの一般的なメタリック塗装ではなく、艶が無いマット塗装になっています。

自動車だと、メルセデスベンツなど高級車の車種にしか使われていないみたい。

そんなマット塗装ですが、少し調べてみたところ、なんと手入れが結構大変なようです…。

メタリック塗装だと、薄い擦り傷が付いてしまった場合、コンパウンドで傷を簡単に消すことができますよね?

これをマット塗装でやると光沢が出てしまい、元のマット状態に戻すことは不可能になります!!(怖い)

マット塗装は、「傷・汚れ」に注意する事はもちろんですが、洗車にも注意が必要です!(ゴシゴシ洗ったら光沢が出てしまう!)

そこで、今回購入した「マットカラー専用クリーナー」の出番ですよ☆

水垢は落とせるのか?

フロントフェンダーの中央部分にチョット目立つ『水垢』が付いてしまったので、クリーナーで拭いてみました。

はい、落ちませんでした。

う~ん、しかしほとんど変わっていないですね。

◆特徴 マット塗装本来の風合いを損なわずに、汚れ落とし&撥水ができるマット専用クリーナーがマイナーチェンジしました。 マット塗装の風合いを損なわずに汚れ落とし撥水する性能はそのままに、油汚れに対する洗浄性が向上しております。 広範囲に使用した時にもムラになりにくくなり作業性が向上しております。

製品の特長にも水垢が落ちるとは書いてありませんので、仕方がないです・・・。

あくまでも、マット塗装を保護しながら汚れを落として撥水効果を与える製品なんですね。

全体的にクロスに吹き付けて拭いてみましたが、手垢にもあまり強くないと感じました。

(Amazonでのレビューもあまり宜しくない。)

それから、説明書きにもありますが、クロスには『少量付ける』。これが重要です。

気持ち『付け過ぎると』ムラになります。

メーカーは「新改良によりムラになりにくくなりました」と謳っていますが、ムラになるので注意したほうがイイです。

サイズは2種類

サイズは『200ml』と『67ml』の2種類用意されています。

とりあえずお試ししてみたい場合は、67mlがいいかと思います(何故か67mlだけ専用のマイクロクロスファイバータオルが同梱されます)

ただし、定価が200mlが2,350円(税抜)、67mlが1,700円(税抜)と、67mlでのお得感はあまり感じませんね。

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る