JAZZのエンジンオイルを交換!おすすめのオイルもご紹介

919view

2022.02.26

ジャズのエンジンオイル交換方法

ここでは、HONDAのJAZZ50のエンジンオイルの交換の仕方と、オススメのエンジンオイルの紹介をしています。

エンジンオイルの交換は素人でも簡単に自宅で出来ますので、自分でやってしまえば工賃代を浮かせることが出来ます☆

古いエンジンオイルを抜く

まず最初に、古いエンジンオイルを抜きます。

写真はエンジンを下から覗いた状態です、写真の真ん中にボルトがあるのが見えると思います。

これをソケットレンチで外しましょう。

なお、これを外すと同時にオイルが出てきますので注意してください。

オイルを溜める容器など(100均のプラスチック製で十分)を予め設置しておきます。

手にもオイルが高確率で付きますので、ビニール手袋などをしておくと良いです。

新しいエンジンオイルを入れる

ジャズのエンジンオイルの注入口は、キックのすぐ近くにあります。

反時計回りに回していけばキャップが外れます。

ここに、用意した新しいエンジンオイルを入れましょう。

適正量は『0.6L』です。

ジャズにオススメのエンジンオイル

JAZZ50にオススメのエンジンオイルですが、やっぱり純正が一番です。

しかもホームセンターで売っている、安物と大して値段も変わりありません。

商品名は『HONDA ULTRA G1 5W30』になります。

本来、ジャズの推奨エンジンオイルは画像左側の『10W30』でしたが、リニューアルに伴い10W30は無くなってしまいました。

ですがHONDA曰く、新しいG1は旧G1指定の車種での使用も想定しているため、問題ないとの事です。

なので、JAZZの純正エンジンオイルは『HONDA ULTRA G1 5W30』という事になります。

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る