【Kemimoto】ミラー取り付けタイプのクランプバー100mmと73mmを比較!

588view

2022.01.10

Kemimoto製「クランプバー73mm」

バイクや車のパーツ、アクセサリーを販売している「Kemimoto」のクランプバー73mmを購入しました。

以前、同じメーカーの「100mm」の方も購入していますので、リピートになります。

ちなみに100mmと73mmの価格差は『300円』ほどです。

⇩100mmの過去記事もよかったら合わせてご覧ください。

新型NMAX125にミラー用「クランプバー(マルチバー)」を取り付け!

73mmには取説なし

品質に不満は無かったので、今回もKemimotoの短い方を購入した訳ですが、一体どうしたことでしょう?

100mmの方には付いていた取扱説明書が、73mmの方にはありませんでした。

正直、意味がわかりませんね。

取り付け順

部品の取り付け順も決まっているので、画像の順番通りに取り付ける必要があります。

これも取説なかったらわからないですよね…。

順番通りに取り付けると、こんな感じになります。

100mmと73mmを比較

せっかく両サイズとも購入したので、長さの比較をしておきます。

購入の参考になればと思います。

上が73mm、下が100mmです。

対した差はないですね、どちらにしてもアクセサリーは一つしか付けられないでしょう。

ミラーマウントに装着

取り付けはミラーマウントになります。

  • 適合ミラーのネジサイズ:M8/M10
  • バーの長さ:100mm
  • 有効長範囲:73mm
  • バーの径:22.2mm
  • 重量:165g

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る