NMAXの『サイドポケット』にカーボンタイプの蓋を装着!

893view

2022.02.21

カーボンタイプのサイドポケットカバー

ヤマハの新型NMAX125のサイドポケットに被せるための、蓋を入手しました。

今回は、光沢がある『カーボンタイプ』になります。

この部分に蓋があればいいなーと思っているオーナーさんは結構いるようです。

ポケットの中には、シガーソケットもあるので、水の進入を軽減できるのが蓋を付ける一番のメリットでしょう!

なお、カーボンタイプではない、通常のブラックタイプは以前の記事で紹介しています。

通常「ブラックタイプ」の記事はこちら⇩

新型NMAXの「フロントトランク」にキャップを取り付け!

見た目が自然で”純正っぽい”ブラックタイプに比べて、カーボンタイプは光沢があり派手なので、かなり存在感が出ます。

それでは、実際に蓋を付けていきましょう。

上の写真が装着前の状態です。

こちらが装着後になります。

かなり艶々してますね~☆

『目立たず自然に』か、『ド派手に演出』か、これは完全に好みで分かれますね。

価格はカーボンタイプの方が、若干高めのようです。(差は100円ぐらいです)

蓋を付けるメリットは先述しましたが、デメリットがあるとすればペットボトルが入らなくなることでしょうか。

いや、正しくは”入りづらくなる”事ぐらいでしょうか。

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る