JAZZ50にSP武川の『タペットキャップ(新品)』を取り付け!

55view

2022.10.05

目次

JAZZのタペットキャップを交換

今回はHONDA-JAZZ50の『タペットキャップ』を交換したいと思います。

用意したのはSP武川のタペットキャップセットで、モンキー/ゴリラ用です。(品番:09-06-0121)

セット内容はタペットキャップ2個とOリング2個です。

純正のタペットキャップ取り外し

画像中央にあるのがタペットキャップです。

経年でかなり汚れています。

一度も外してない場合はかなり硬いかもしれません、、

”安物のレンチ”だと舐めてしまうかも。

下側にも同じタペットキャップが付いています。

このセット品を購入すれば、一度に両方とも新品に交換できます。

純正とSP武川製を比較

純正のタペットキャップを外して、SP武川のタペットキャップと比較してみます。

SP武川のタペットキャップはメッキ仕様なのでJAZZにもよく合いますね☆

ただし、純正のタペットキャップと比べると、プラスチック製なので安っぽく感じる人もいるようです。

(軽いので軽量化します)

あとメッキの質は、それ程良くないですね。

SP武川のタペットキャップを取り付け

上下とも交換完了です。

締め付けトルク値は『12N・m』です。

この値は守った方がいいですよ、

きつく締め過ぎると、いつか外す際に破壊するはめになります。

惚れ惚れするぐらいピカピカになりました☆

Amazonで新品1,000円ぐらいで購入できますので、オススメです!

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る