【バイクを通信販売で購入】納車までの流れと注意するポイント3つ

198view

2021.10.31

通信販売でバイクを購入・納車

2021年6月28日に、ヤマハから新発売されたスクーター・バイク『NMAX125(2021年モデル)』を通信販売で購入しました。

8月下旬にネットから注文して、納車されたのが10月の下旬でした。

本来であれば直ぐに納車されるようですが、何と約2ヶ月もかかってしまいました。

2ヶ月もかかってしまった理由は、今回『NMAX 快適セレクション』というアクセサリーパッケージを注文したのですが、車両はあるが快適セレクションのアクセサリーを取り付ける部品が欠品しているとの事。

更にメーカーでも欠品しており、入荷が未定ですと…。

特に急ぎでもなかったので、気長に待つことにして契約を済ませ、無事に2ヵ月後に納車となりました。

通販で購入する前の3つの確認ポイント

初めてバイクを通販で購入しましたが、実際利用してみて非常に楽ちんで簡単でした。

ですが、事前に確認しておくべきポイントがいくつかありましたので、ここで解説していきたいと思います。

確認ポイント①:通販可能かどうか

大体、バイクが欲しいと思ったら、最初は「グーバイク」などで欲しいバイクを検索する人が多いかと思います。

その際に、1つ目のポイントとして問い合わせをする前に購入を検討している販売店が通信販売を行っているか確認しておく事です。

グーバイクですと、車両情報ページの中段辺りに『仕様・オプション・装備』の欄にある【通信販売可能車】が色付けされているかどうかを確認します。

ここに色付けされていない場合は、その店舗は通販での販売には対応していない事になります。

どんなに価格が安くて、魅力的な店舗であったとしても、そもそも通販で購入する事ができませんので、この時点で購入先候補から消えます。

確認ポイント②:全国配送に対応しているかどうか

2つ目の確認ポイントは、【全国配送】が可能かどうかをチェックします。

ポイント①で「通信販売可能車」になっていたとしても、この時点では『全国配送可能』かどうかは判断する事ができません。

調べていくと意外と多いのが、配送可能地域が、販売店がある『県内のみ』や『近郊のみ』など、条件が付いている場合があります。

偶然にもお住いと販売店が同県であった場合を除いて、遠方から通販で購入するとなると全国配送対応である事が必須条件になります。

問い合わせしてから配送不可地域でした!何て事になったら、お互いこんな無駄なことはありませんので必ず事前に確認しておきましょう。

グーバイクでは、車両情報ページの販売店舗からのPRコメントなどに『来店不要!全国配送可能です!』などと記載がされているかを確認してみましょう。

ここに記載がない場合は、通信販売可能であっても、全国配送には対応していない場合が多いです。

グーバイクページには、店舗ホームページへのリンクが貼ってありますので、必ず店舗ホームページへ飛んで配送可能地域を確認しておきましょう。

☆補足:自宅配送ができるかどうかもチェックしましょう!

確認ポイント③:販売店レビューをチェック

通販で購入する最大のメリットはズバリ、価格の「安さ」です!

他県から通販で購入する場合、地元のバイク屋さんで購入するよりも安く買うことができます。(配送料を含めても、数万円安く買うことができると思います)

ここで気を付けたい3つ目のポイントは、購入しようと思っている販売店がどんなバイク屋さんなのか?です。

当然、通販の場合は一度もお店に行くこともありませんし、スタッフさんの顔も分かりませんので、不安を感じる方もいるでしょう。

さらに、たった2~3回の「電話かメール」でのやり取りで、納車まで一気に完結してしまいます。

そこで、必ずチェックしておきたいのが、グーバイクの『販売店レビュー』です。

販売店レビューでは、過去にその店舗を利用したユーザーさんの感想などが書き込まれています。良かった点は勿論ですが、悪かった点(トラブった事など)も書かれており、それに対して店舗側からの返信も見ることができますので、必ずチェックしておきましょう!

とりあえず一番安く売っている所で買いたい気持ちはわかりますが、トラブルになっては疲弊してしまいますので、その店舗は本当に信頼できるのか、買って大丈夫なのかどうかを見極めましょう。

通信販売での大まかな流れ

通信販売でバイクを購入し、納車に至るまでの大まかな事項は以下の通りです。

  1. 販売店へ問い合わせをする:電話でもメールでも可。
  2. 見積もりを出してもらう:付けたいオプションがあれば伝えておく。
  3. 納得したら料金を支払う:当然、現金(銀行振込)だとスムーズに進む。
  4. 売買契約書が郵送で送られてくる。
  5. 売買契約書に判を押して店舗用を返送する。
  6. 販売店から発送の連絡が来たらナンバーを取得する:125cc以下は出張所でも可。
  7. 配送業者と電話で配送日時を決める。
  8. 納車。

店舗側との電話やメールでのやりとりも数回程度で、内容も確認程度のものです。

また、最近では自動車でも来店不要で、通信販売で購入できるサービスを始めたメーカーもありますね。

今回、通販でバイクを購入するのは初めてでしたが、本当に簡単で便利になったもんだな、と思いました。

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る